Q
自転車の走行中に他人にケガをさせた場合は、何保険で補償されますか?
■相手に損害を与えてしまった場合
  相手に損害(ケガをさせてしまった、相手の所有物を壊してしまった等)を与え、法律上の賠償責任が発生した場合は
     個人賠償責任保険(日常生活賠償責任特約、個人賠償責任特約)で補償されます(ただし、日常生活に起因する偶然な
   事故等による損害に限ります。業務上の事故による損害は補償されません。)。
     これらの特約は自動車保険、火災保険、傷害保険の特約としてご契約いただけます。

 

■ご自身もケガをされた場合
  急激かつ偶然な外来の事故によりご自身がケガをされた場合は、傷害保険で補償されます。
この回答は参考になりましたか?